読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミュージカルで英語を学べ!

ミュージカルは好きだけど英文法は苦手?だったら、ミュージカル音楽で学んじゃえ!例文は全てミュージカル曲から紹介☆英語嫌いを、いざ克服!

(10)【be動詞】疑問文への返答の仕方は?

Level 1

今回は「be動詞の疑問文への返答」について理解を深めましょう。be動詞の疑問文に返答するにはYes+主語+be動詞もしくは、No+主語+be動詞+notとなります。

 be動詞がいまいち分からない…という方は、以下の記事をまず見てから先に進みましょう^^

 

 

先の記事でも分かる通り、be動詞とはam、are、isのことで種別は次の通りになります。be動詞を使った疑問文とは次の様なものでしたね:

 

(疑問文)

  • Am I Akikan?(私はあきかんですか?
  • Is my name Akikan?(私の名前はあきかんですか?

これに返答するとなると次の様になります。

 (疑問文と返答)

  • Am I Akikan?(私はあきかんですか?
    → Yes, I am Akikan.(はい、私はあきかんです。)
    → No, I am not Akikan.(いいえ、私はあきかんではありません。)
    ※通常は Akikan の部分を省略して Yes, I am もしくは No, I am not となります。
  • Is my name Akikan?(私の名前はあきかんですか?
    → Yes, it is.
    → No, it is not.
    ※it は my name のこと。わざわざ my name と言わずに it に置き換えて文章を簡潔にしています。

このように、返答する際、「Yes」の場合はYes+主語+be動詞、「No」の場合はNo+主語+be動詞+notとなります。

さて、ここで1つ英語と日本語で大きく違うことがあります。この部分で頭がごちゃごちゃになってしまう方も多いので、例文に入る前に整理しておきましょう。

例えば日本語の場合ですと次のような会話が成り立ち、説明をするとしたらこうなります:

(日本語)

  • あなたは日本人ですか
    →はい、私は日本人です。
    →いいえ、私は日本人ではありません。
    ⇒語尾の「~ですか?」にフォーカスを当てる。
  • あなたは日本人ではないですよね
    はい、私は日本人ではありません
    いいえ、私は日本人です

    ⇒語尾の「~ではないですよね?」にフォーカスを当てる。
    「~ではないですよね?」という質問は、日本語の場合「そうではない」という回答を期待して質問していると考えられますので…
    「はい、私は日本人ではありません。」とは、「はい、(あなたの考えている通り)私は日本人ではありません。」というように( )内のニュアンスが含まれます。
    一方の「いいえ、私は日本人です。」についても、「いいえ、(あなたは私のことを日本人と考えている様ですが)私は日本人です。」という( )内のニュアンスが含まれます。

しかし英語の場合はそうなりません。英語の場合ですと次の様な会話になり、説明をするとなると次のようになります:

(英語)

日本人ですか(Are you Japanese?
→はい、私は日本人です。(Yes, I am)
→いいえ、私は日本人ではありません。(No, I am not)
⇒質問の核となる「日本人かどうか」にフォーカスを当てる。

  • あなたは日本人ではないですよね(Aren't you Japanese?
    はい、私は日本人ですよ。(Yes, I am)
    いいえ、私は日本人ではありませんよ。(No, I'm not)
    ⇒質問の核となる「日本人かどうか」にフォーカスを当てる。
    語尾がどうであれ、質問されていることが「日本人かどうか」なので、それに対して「はい、いいえ」で答えます。日本語と混乱して、“Yes, I am not” や “No, I am” などと言わないように気をつけましょう!

日本人の感覚からいくととても不思議なことですが、日本語は「ニュアンス重視」、英語は「質問の核を重視」というくらいに整理しておければ十分でしょう。

英語では冒頭でもお伝えしている通り、Yes+主語+be動詞もしくは、No+主語+be動詞+notの2種しか存在しないということが分かりましたね。

 

では、(7)【be動詞】疑問文の作り方は?で例文に挙げた疑問文に返答する形で、返答の仕方を観ていきましょう。

 

Are you blind when you’re born? (君は産まれた時、目は見えてなかった?)

Yes, I am blind when I am born.(はい、私は産まれた時、目は見えていません。)
No, I am not blind when I am born.(いいえ、私は産まれた時、目は見えていないということはありません。)
※日常では絶対にあり得ない会話ですね…^^;
♪Prologue: Jellicle Songs for Jellicle Cats(CATSより)

 

いかがでしたか?他のミュージカルでもたくさん見つけられるはずです。是非、探してみて下さいね。今日はここまで☆

 

↓ミュージカルの英語歌詞を日本語で理解したいという方はこちらからどうぞ♪